Cross-Column2

社交ダンス

2016年12月9日金曜日

ブロガー・ブログ(テンプレート・シンプル)の編集作業で不便だなあと思う事 Google,Blogger,blogspot




テキスト飾り等のボタンの数が少ない。
 太線(b)、斜体、取り消し線、リンクを追加、画像を挿入、引用 しかない。
 テキストの色、大きさ、ストロング などは自分でHTML記述しないといけない。
 私はホームページビルダーで下書きしたものを貼り付けているので不便を感じることは多少少ないですが。

エラーメッセージ「作成された HTML ファイルは承認できません: タグが閉じられていません」が不必要に出る時が有る。

エラーメッセージ「このページには HTTP リソースが含まれているため、ブログを HTTPS 経由で閲覧すると、混在コンテンツによって安全性やユーザー エクスペリエンスが低下する恐れがあります。」がやたらと出る。

「タイトル無し」でも投稿できてしまう。

記事を修正して投稿したら「下書き」というのも保存されていて削除するのが面倒臭い。

古い日付の記事を修正して投稿した直後にその記事を表示させるのに手間取る。

投稿直後の「Google+で共有」画面のキャンセル・ボタンをクリックするのが面倒臭い。



ブロガー・ブログ(テンプレート・シンプル)の編集作業で凄いなあと思う事 Google,Blogger,blogspot

ふてネコ総集編 Y!mobile CM 5:42

上のフテニャンのYouTube動画はサイズが大きいので、スマホで見れば当然画面からはみ出すと思っていたのですが、何故かはみ出してない。
これってスゴ技?裏ワザ?神技?単なる偶然?



2016.12.09初稿

イラッ
ブロガー・ブログ(テンプレート・シンプル)の編集作業で不便だなあと思う事 Google,Blogger,blogspot






(社交ダンス sho)Blogger



300x250


300x250

2016年12月8日木曜日

スマホのGoogle検索の検索結果からアクセスしたら「このサイトのセキュリティー証明書には問題があります」と表示された。





Blogger - 基本設定
設定
基本
[HTTPS]
 HTTPS リダイレクト
 [はい いいえ]
  [HTTPS リダイレクト] がオンの場合:
   あなたのブログの訪問者は自動的に https://shotoyama.blogspot.com にリダイレクトされます。
  [HTTPS リダイレクト] がオフの場合:
   http://shotoyama.blogspot.com の訪問者は暗号化されていない HTTP 接続でブログを閲覧することになります。https://shotoyama.blogspot.com の訪問者は暗号化された HTTPS 接続でブログを閲覧できます。
詳細

疑問(次のような解釈は正しいのか?)
・ガラケー携帯電話で、「http」のurlを含んだリンクで来た人は、「いいえ」(オフ)の設定であれば、HTTP接続されるので、ブログを閲覧することができる?
・ガラケー携帯電話で、「https」のurlを含んだリンクで来た人は、設定が「はい」だろうが「いいえ」だろうが、HTTPS接続されるので、ブログを閲覧することができない?
(社交ダンス sho)Blogger - Google 検索結果の(社交ダンス sho)Bloggerへのリンクのurlは「https」を含んでいるので、ガラケー携帯電話の検索で来た人は(社交ダンス sho)Bloggerを見ることができない?
・「いいえ」(オフ)の設定をしておいた場合、「http」のurlを含んだリンクで来た人は、ガラケー携帯電話であっても(社交ダンス sho)Bloggerを見ることができる?

何も知らないのでずっとデフォルトのHTTPS リダイレクト 「はい」の設定でしたが、2016.12.08 13:00 に「いいえ」(オフ)に設定していろいろテストしてみようと思っています。


↑2016.12.08 13:00記






http://shotoyama.blogspot.jp/2001/10/hp.htmlもhttps://shotoyama.blogspot.jp/2001/10/hp.html「Google Search Console モバイル フレンドリー テスト」で「このページはモバイル フレンドリーです」と判定されました。



↑2016.12.08 13:50記







スマホのGoogle検索の検索結果から
(社交ダンス sho)Bloggerにアクセスしたら
セキュリティー警告
このサイトのセキュリティー証明書には問題がありますと表示された。



セキュリティー証明書

この証明書は信頼できる認証機関のものではありません。
発行先:
共通名:

組織:
Default Campany Ltd
組織単位:

シリアル番号:
**:**:**:**:**:**:**:**:**





指紋:

SHA-256指紋:

SHA-1指紋:







「ツール」➡「インターネットオプション」➡「詳細設定」タブ
セキュリティ
「☑サーバーの証明書失効を確認する」のチェックを外して「OK」をクリック



直ぐにガラケー携帯電話のGoogle検索の検索結果から
(社交ダンス sho)Bloggerにアクセスしたが
「このサイトは安全でない可能性があるため接続できません(証明書不一致)」
が表示されて接続できなかった。







ハッシュアルゴリズムのSHA-1からSHA-2への移行に関して _ シマンテック







自分のブログにこんな警告が出てかなりショックです。
パソコンではこの警告がでたことないのですがスマホだと出る。
スマホでは警告は出ることがあるが入ることができます。
ガラケーだと警告が出て接続できません。

セキュリティー警告と言ってもいろいろあって
私のブログがアダルト・サイトだという意味なのか?
詐欺サイトだという意味なのか?
怪しい所に飛ばされるという意味なのか?
これらのことは断じて無いはずなのですが沢山ある記事なので
どこかのページに悪さをされているかもしれない???
一番の恐怖は私のブログがウイルスに犯されている???




Search Console - セキュリティの問題 - https _shotoyama.blogspot.com
↑冤罪証明書 (-_-;) m(__)m







プラウザメ>ニュー>その他>設定>セキュリティ警告のチェックを外す - Google 検索








2016.12.01追記

(中間報告)
HTTPとHTTPSが混在してるとガラケー携帯電話ではブロガー・ブログには繋がらない のではないかという超初心者的素朴な疑問が湧いて来た。(汗)

「HTTPとHTTPSが混在」とは「HTTPへのリンクとHTTPSへのリンクが混在」しているという事で、HTTPサイトへのリンク・HTTP接続のアフィリエイトリンクがあると拙いらしい。開き直ってHTTPリンクだけにしたらどうなんだい?

site shotoyama.blogspot.jp - Google 検索 約73件



因みにこの記事(ページ)にはHTTPサイトへのリンクはひとつも無いのですが、右サイドメニューにはHTTPサイトへのリンクが山ほどあるせいか?緑色の鍵マークは表示されません。






ブロガー・ブログ Blogger blogspot Google ヘルプ Q&A
スマホのGoogle検索の検索結果からアクセスしたら「このサイトのセキュリティー証明書には問題があります」と表示された。






(社交ダンス sho)Blogger



300x250


300x250

2016年12月7日水曜日

ブロガー・ブログの楽天市場とamazonへのアフィリエイト・リンクが成績に繋がるように感知されているかの検証テスト


楽天市場



amazon




Amazon アソシエイト(アフィリエイト)リンクの動作確認ツール jpg







テスト結果報告 2016.12.7 13:00記

楽天市場のアフィリエイト・リンクは2016.12.05に17人の方にクリックされていることをアフィリエイト・レポートで確認しました。

amazonのアフィリエイト・リンクも2016.12.07に5人の方にクリックされていることをアフィリエイト・レポートで確認しました。

アフィリエイト・レポートの見方がよく判ってなくて、報告が遅れたことをお詫び申し上げます。

いずれのリンクも貼り付けた当日中にクリックされていたのでご協力感謝です。

このブログは現在ガラケー携帯電話では接続不可で全く読んでもらえないようですが、PC、タブレット、スマホなどでは読んで貰えてそうなので、これからバンバン、アフィリエイト道に邁進して行きたいと思います。









2016年12月05日昼過ぎに上掲のアフィリエイト・リンク(商品バナー・ショップリンクバナーなど)を私のこのブロガー・ブログのサイドバーに貼り付け、兄弟ブログのteacap・fc2からは取り外しました。
ブロガー・ブログのリンクがクリックされてアフィリエイトの成績に有効に繋がっているのであれば、「Amazon アソシエイト(アフィリエイト) - 注文レポート」「【楽天アフィリエイト】レポート楽天市場 - ショップ別成果」に反映するだろうという予測の元のテストです。クリックして貰わないと失敗するテストでもあります、 (-_-;) m(__)m

「楽天市場ショップコスチュームニューヨーク」6
Amazon アソシエイト(アフィリエイト) - 注文レポート 0



Google Blogger 試験 実証
ブロガー・ブログの楽天市場とamazonへのアフィリエイト・リンクが成績に繋がるように感知されているかの検証テスト






(社交ダンス sho)Blogger



300x250


300x250

2016年12月3日土曜日

blogger無料版ブログをGoogleのSearch Consoleの「サイトを追加」した時の個人的メモ

テンプレートの取替をして何日かしてGoogleのSearch Consoleに行ったら次のメッセージが出ていました。

このプロパティにアクセスできません。このプロパティを確認するか、プロパティ所有者にユーザーとして追加するよう依頼してください。 このプロパティを確認

「このプロパティを確認」をクリックしたら

以下の meta タグをコピーして、サイトのホームページにある セクション内の、最初の セクションの前に貼り付けます。


Google Search Console:プロパティ確認:推奨:HTMLタグjpg







2016/12/03 追記  ↓初稿
(GoogleのSearch Consoleの昔の名前はウェブマスターツールでした。)




http://shotoyama.blogspot.com/ の所有権を確認します。

[別の方法]
◎HTML タグ
  メタ タグをサイトのホームページに追加します。



初心者には難しそうで意味さえわかりませんが、テンプレートのカスタマイズにちょっとだけ慣れてくるとこの方法が一番簡単だと思いました。

以下の meta タグをコピーして、サイトのホームページにある セクション内の、最初の セクションの前に貼り付けます。


[テンプレート] - カスタマイズ
Googleウェブマスターツール-blogger無料版所有権の確認HTMLタグ1jpeg




Googleウェブマスターツール-blogger無料版所有権の確認HTMLタグ2jpeg







サイトマップの送信(サイトマップの追加・テスト)

[おおいに参考にしたページ]
各種無料ブログのwebmasterツールに登録するサイトマップxmlの形式 |Blog | ぬふふ.com

atom.xml?redirect=false


回線が混んでいたのか一度目は失敗しましたが、2回目に成功しました。
Googleウェブマスターツール-blogger無料版サイトマップ送信成功jpeg







Google Search Console ウェブマスターツール サーチコンソール
blogger無料版ブログをGoogleのSearch Consoleの「サイトを追加」した時の個人的メモ



2016年12月1日木曜日

このブログで緑の鍵マークが付いているページ(記事)を見つけました。

フォーラウェイ・プロムナード(Fallaway Promenade) 社交ダンスYouTube動画 _ (社交ダンス sho)Bloggerはこのブログのページ(記事)です。

パソコンの検索結果フォーラウェイ・プロムナード - Google 検索の第5位です。

クリックして表示させたらMozilla Firefoxのurl欄に噂の鍵マークが付いていました。
黒色の鍵マークに見えましたが何気に緑色っぽい、
半信半疑で鍵マークをクリックしたら拡大されてやっぱり緑色の鍵マークが表示されています。
「認証局:Google Inc」とか
「WEBサイトの識別情報、SSLクライアント証明書、SSLサーバー証明書」

このブログは安全なんだと保障されている!!!
こ踊りしながらガラケー携帯電話で検索しました。
フォーラウェイ・プロムナード - Google 検索第1位(ガラケー携帯電話)

「このサイトは安全でない可能性あるため接続できません(証明書不一致)」
いつもの通りの警告が表示されて結局ガラケー携帯電話では繋がりませんでした。

くっそー、「何のための緑色の鍵マークなんだい」と思っちゃいました。




これが噂の緑色の鍵マーク(認証局: Google Inc)1.jpg




これが噂の緑色の鍵マーク(認証局: Google Inc)2.jpg




WEBサイトの識別情報並びにSSLクライアント証明書とSSLサーバー証明書.jpg



人によって、パソコンによって、ブラウザーによって、時によって、違う色の鍵マークが表示されると言う情報もあるようです。

「危険が有る恐れがあります」・・・そりゃまあそうだけどさあ・・・。



この記事のリンクは全て「https://」のurlで記載されています。



ファイアーフォックス
このブログで緑の鍵マークが付いているページ(記事)を見つけました。





(社交ダンス sho)Blogger